Wishful thinking

感想などの好き勝手文章&絵倉庫。

グローブ座当日券キャンセル待ち体験記@『僕らAぇ! groupって言いますねん』千穐楽

今回はグローブ座の当日券キャンセル待ち体験記を備忘録として書かせて頂きます★

 

f:id:shampooplannetha:20190504134914j:plain

 

『僕らAぇ! groupって言いますねん』内容についての記事はこちら↓

shampooplannet-ha.hatenablog.com

 

当初の私はグローブ座には『当日券』制度があるということを今まで知らず、『もしも塾』のサイトを見ていて初めて知りました。
私の思い浮かぶ当日券というのが『シアタークリエ』の、システム変わる前の劇場の壁沿いに長蛇の列をつくり長時間並ぶものだったので(笑)、電話で当日券(前日予約ですが)が出来るのはめちゃめちゃ有り難い!

※今はクリエも電話で当日券の予約が取れる様になっている様です。
私は当日券列形成してた時代にしかクリエに行ってなかったので今のシステムは体験してませんが、当日券列は他の通行者から好奇の目で見られるし拘束されるしでしんどかったのでなくなって良かったと思ってしまいました…

しかもいろいろ検索して、グローブ座の当日券はなかなかの人数入れるらしいと知る。
私は千穐楽の昼の部を自チケで持っていたので、「千穐楽の日にせっかく東京におるんだから!!」と欲が芽生え、千穐楽の当日券を狙うことに。

 

12時になり、電話とのデュエル(違)スタート!
チケットの一般発売同様に所謂「鬼電」を繰り返す。
(600件くらいかけてて本当に申し訳ございませんでした…これが一般人に電話だったら即逮捕です)
慣れてくるとイントロどん!並にNTTだとわかるので通話→終話を繰り返し、電話しながらご飯を食べるという果てしなく行儀の悪いことをしつつ(簡単に食べられるものにしたが食べ終わるまで繋がらなかったw)無心で鬼電しまくっていると、「ナビダイヤルでお繋ぎします」という声が…!!

歓喜の雄叫びをあげそうになりましたが、この先でお話し中で切れるかもしれない…と思い固唾を呑んで待っていると機械アナウンスではない女性の声が……

 

「!!!?」


事前に調べてオペレーターの方に繋がるのは把握してましたがそれでもビビる(笑)

「ここここ、こんにちは…!」←咄嗟に挨拶してしまい、平成最後にして最大のどもりを披露
「こちら、僕らAぇ! groupって言いますねんの当日券予約のお電話で宜しいですか?」
「はいっ!!!!!」

よろしいですぅぅぅーーーーー。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

 

この時点で14時まわってました。

「どちらの公演をご希望ですか?」
「18時の公演を…」
「お調べしますのでお待ち下さいね……あ、18時公演の当日券は終了してしまいました…」
「Oh…!ですよね…」
「13時公演ならご案内できますが…」
「13時公演はチケット持ってまして…」
「あ…そうなのですね…」(気を遣わせてすみませんお姉さん)

まあ14時やし終わってるわなぁ…とめちゃめちゃ凹む私。

「では18時公演のキャンセル待ちのご案内で宜しいですか?」

 

この時私は千穐楽を見られる可能性など微塵も考えておらずぷらっとこだまを予約しておりました(笑)
キャンセル待ちか…入れない可能性の方が高いよな……入れなかったら安く帰りたい……(せこい)
でも!可能性ゼロじゃないよな…!!と決断。

 

「……キャンセル待ちお願いします!!」
「かしこまりました。番号の準備をしますのでお待ち下さい。……取れました(早い)」

番号は15番以内。番号を戴き必要事項を告げて当日必要なものや集合時間などを聞いて電話終了。

 

それからTwitterなどでキャンセル待ちについて検索するもまあ日によって違うからあまり参考にならなさそう…
でも有り難くもキャンセル待ちさせてもらえるということで可能性を信じてぷらっとこだまをキャンセルして新幹線の自由席を購入(さよならキャンセル料←)
(当日券制度知ってたら初めから自由席買ってたよ!無知の敗訴!)
とは言えめちゃめちゃ疲れたけど番号貰えて戦う権利を得たので有り難かったです…

 

当日は、お昼公演前と終わった後も当日券の時間までお友達につきあってもらえてお話出来て楽しかった♪

有り難う御座いました💙💚
美味しいケーキと公式写真の晶哉くんを一緒に写して、「みんながアクスタと美味しいもの写してるのが羨ましかったんや…」と感動するなどしてました(笑)

お友達と別れていざッ、グローブ座Now!
外で待つので当日雨とか寒すぎなくて本当に良かった…(初日めちゃめちゃ寒かったから…)
「キャンセル待ちの人は17:30頃から案内します」という様なお知らせが掲げてあったので、見納めなので大看板やオブジェ乱写しながら時が流れるのを待つ。
颯爽と千穐楽の入場口へ吸い込まれて行く方を横目で羨ましく眺めたり当日券列に並ばれてる方の多さに焦りつつ、時間が来てスタッフさんに呼ばれたので本人確認証明証を提示して待機列控えスペースへ。
そこで番号順に並び直してひたすら待つ。
ずっと入れるかどうかの緊張状態で心臓バクバク💓だし正直吐きそう()
時間は15分もなかったと思いますがめちゃめちゃ長く感じました。
あー…もうすぐ開演時間だな…と思っていたらスタッフさんから「今からご案内しますので本人確認証明証をご準備下さい」と言われる。

 

え、ええええ、え?私入れんの!!!!!!!?Σ(゜∀゜)

 

わりとあっさり入れて慄く(笑)
いや、私のキャンセル待ちのイメージが「笑っていいとも」の観覧のイメージで…
当日キャン待ちエントリーしてからスタッフさんが箱から引き当てた番号の方から入れていくシステムで順番関係なかったので…(クリエ当日券もこんなシステムみたいですね)
ちゃんとエントリー順に入れてもらえるの最高に幸せ…✨🍀

免許証見せてお金払って発券(当たり前にぴあのチケット)して頂き(「かなり見づらいお席ですが…」とおっしゃられましたが「全然大丈夫です!キリッ」と暑苦しく返してしまってすみません←)無事入場…!!!!キャー∩(´∀`∩)(∩´∀`)∩キャー
ここで緊張から解き放たれた安堵で思わず涙ぐみつつ(笑)、双眼鏡の申請とクリアファイルを買って慌てて座席へ。
つむじが見えるお席でしたが晶哉くんの立ち位置は良く見えたので無問題で大歓喜!!\\\\٩( 'ω' )و ////
モニターも目に入りやすいし今まで見られなかった角度なので新鮮で良かったです!
…てかこの席当日券で入れるの??うそやん??と思いました…めちゃめちゃ嬉しかった……


というのが、グローブ座当日券チャレンジ~キャンセル待ち編~で御座いました!
クリエやいいとものキャンセル待ちとはまた違う貴重な体験をさせて頂けました★
またグローブ座さまにお世話になることがありましたら当日券チャレンジ頑張るぞ!!💪(・`∀・´💪)